--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.0419:10

サインバルタ断薬3日目

サインバルタというお薬を自己判断で勝手にやめてからふらつき具合がハンパない
立ち上がるだけでふらつく、座るだけでふらつく
体がふらつくというよりは眩暈って感じなのよねえ

あとは常時、頭に左前らへんに違和感がある
重いというか…痛いわけではないんだけど不快な感じ
PSO2をやるだけの生活してるから耐えられているものの仕事しながらとかは無理だろうなーこれ

あと寝つきも急激に悪くなった
布団に入っても幻聴みたいなものとか悪夢とかが出てきてすぐ目が覚める
まあ睡眠に関してはもともと寝つきがいいほうでもなかったから関係ないのかもしれんが

なぜ突然お薬をやめたのかというと
医者に何回目かに行ったときに非常に不愉快な思いをしたから
日吉のめだかメンタルクリニックの石北博は三国人のクソやぶ医者だとしか思えない
そもそも苗字が部落だしロクなもんじゃない

本当に日本語が通じてるのかも怪しく体調が良いといえば薬を増やし、悪いといえば減らす
もちろん薬の副作用なんてありませんよ^^とかうそぶかれて真に受けたが最後このありさまだ

これは勝手な言いがかりだけど先日の日吉の人身事故も石北の患者なんじゃないの
ネットで評判も悪くなく大学に近いからって理由で選んだのが間違いだった
あんな輩に人生をめちゃめちゃに引っ掻きまわされたのではたまったもんじゃない
多額の治療費を貢いで義理は果たしたと思うので一矢報いるつもりで断薬を敢行し続ける覚悟である
スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2012.06.1418:50

ハシバミ色とはいったい?

よく小説などの描写で「ハシバミ色」という言葉が使われる
ハシバミ色の瞳などといった塩梅だ

しかし私はハシバミ色がどんな色かもハシバミがどんな存在であるかも知らない
猩々緋や鶯色のように動物を表す色なのだろうか?
藍色など植物由来の色なのだろうか?
あるいは利休鼠などと同様、何らかのよくわからない由来がある由緒正しき色なのだろうか?

私が思うにハシバミはやはり動物をさしているのだと思う
なんといっても、ハシバミ、この躍動感あふれる名詞にふさわしいのは大空を翔る鳥であろう
そして、その色は鳥にふさわしい浅い茶色である
雀に毛が生えた程度の大きさながら縦横無尽に空を飛びまわる、それが私の考えるハシバミである
第一「ハシ」というのは嘴に通じるところがある。うん、間違いない

すなわちハシバミ色の瞳というのは、温厚さの中に熱い魂、熱情を秘めた強いまなざしということになる
人物を評するのにこれほどまでに素晴らしい言葉はないであろう
私も是非、そのような境地に至ってみたいものである


*この記事の内容は妄想です*

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2012.05.2909:53

卒論の季節

5年間の大学生活も終りが近づいてきました
卒業するのに避けては通れぬ卒業論文ですが、
「小説に登場する図書館」みたいなので書いてみたいと思ってます

映画、漫画で類似の先行研究はあるんですが、現代の小説にスポットをあてて、網羅的に分析してるものはないっぽいのでこれでいこうかと。
いまはサンプル集めの段階、図書館員だか研究者だかが趣味でリスト公開してたりするので、そういうのは使えるけども基本はブルートフォースというか人海戦術になりそうで戦々恐々

http://www.ashiya-city-library.jp/fair52.html
こういうのとか
http://blog.livedoor.jp/take216/archives/52865374.html
こういうのとか
asahi-net.or.jp/~rh7r-oosw/libsf/ls04.html
こういうのを全力で探してます

特に最近の小説でタイトルに「図書館」とか入ってないやつで、舞台に図書館が出てくる小説などご存じでしたらコメントいただけると幸いです。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2012.05.1622:32

前使っていたグラボの写真

液漏れ

ボケてますが右下のコンデンサ3つが液漏れしてます
画面が壊れたテレビのように真っ赤になったり半分切れたりおかしな症状連発してくれました
今は静かに保管して誰か直せる人が名乗りを上げてくれるのを待っています……

もうGTX560Tiちゃんに乗り換えちゃったから用無しだけど

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2012.05.1120:48

パソコン自作初体験

***自作に至った経緯***


もともと使っていたものはベスト電器で購入したマウスコンピュータのBTO
2005年の中堅ゲームパソコンといったところでMHFくらいなら軽快に動いていた。
しかし、それに搭載されていたグラフィックボードのコンデンサが液漏れしたところから苦難は始まった……

散々いじり倒してようやくグラボを外せば正常起動することに気づき(液漏れ発覚は後の話)、しばらくはゲームと無縁の生活だった。
しかしPSO2クローズドβのために友人からGV-26OC-896Hを貰って組み込んで遊ぶことに成功。
実はこの時点で補助電源コネクタを1つしか挿してないとか凄いことをしていたのだが。

これが祟ったのか400W電源には無理があったのかWindowsすら立ち上がらない事態が発生(黒地に四色旗の画面で固まる)。
もういっそWindows7にして最近のゲームが動くよう増設可能なマシンを作るか!と思い至ったのが今回の経緯。

続きを読む

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

せれね

Author:せれね
XBOX360は飽きてきた一介の学生。図書館・情報学、ゲーム、カヌー?などが興味の対象。いまはPSO2廃人してます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
本文検索
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。